講座・セミナー

一般の方向けの講座・セミナーは、一般の方向けページをご覧ください。

医療コミュニケーション教育者のためのスキルアップセミナー
〜模擬患者との医療面接、体験できます〜

「患者との、よりよいコミュニケーションについて考えたい—」

「職場や学校でコミュニケーションの指導をしているけれど、もっとスキルアップしたい—」

そのようなお気持ちを抱えている教育担当者や指導医、教員の方、長年コミュニケーションについて取り組んできたCOMLのセミナーで深く学んでみませんか?

医師、看護師、薬剤師、歯科医師、医療コミュニケーショントレーナーなど、職種を問わずご参加いただけます。皆さまのご参加をお待ちしております!

チラシは以下のPDFをご覧ください。
 → 「skillup_seminar_2016.pdf」

<プログラム>

①コミュニケーションスキルの基本・医療面接を見る眼を養う(終了しました)

 とき
2017年1月31日(火)〜2月1日(水)

②行動変容への援助・バッドニュースの伝え方

 とき
2017年3月6日(月)〜7日(火)

①②いずれも、二日間連続セミナーです。
二日間のうち、一日が講義、もう一日が模擬患者との医療面接となっています。

定員
各回10名
時間
いずれも10:00~17:00
ところ
COML事務所
講師
岐阜大学医学部 医学教育開発研究センター長 教授 藤崎和彦氏
参加費
各回ともに、二日間で15,000円

要予約。
電話・FAX・メール(coml@coml.gr.jp)のいずれかでお申込みください。

このページの先頭に戻ります

医療スタッフのための「患者対応セミナー」

終了しています。2014年度以降は決まり次第、お知らせいたします。

患者と医療者が協働する時代。お互いを理解したうえで、コミュニケーション豊かな医療現場をともに築いていきたいとCOMLでは願っています。
そこで、約5万件の患者・家族の電話相談に対応してきたCOMLの立場から、医療機関の受付や事務、看護師などスタッフの方々に患者対応をするうえでぜひ知っておいていただきたい姿勢や情報について3回連続講座を開催いたします。ぜひご参加ください!! 

◆セミナー内容

 *セミナー1

   患者対応の基礎
   ・患者の意識の変遷
   ・対応の基本姿勢・COMLに届く相談内容
   ・医療の変遷(明治から現代までの出来事と制度、患者の権利の歴史的発展)

 *セミナー2

   患者対応に必要な知識①
   ・患者対応をするうえで必要な医療費の知識
   ・薬にまつわる情報(治験・ジェネリック・医薬分業・副作用被害など)
   ・患者が「納得いかない」ときの解決方法

 *セミナー3

  患者対応に必要な知識②と実践
   ・医療にまつわる社会的知識
     (個人情報保護法・成年後見制度・高額療養費制度・医療費控除など)
   ・患者対応のロールプレイ